いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

使用済みラップでキッチンがピカピカに! 「油汚れや水垢がすぐ落ちる」簡単なコツ

女性たちが実際にやっている、身近なエコ活動をご紹介。35回目は、ecocoメンバーのユキコさん。今回は使用済みのラップを使ってできる、簡単なお掃除方法をお伝えします。

使用済みラップでシンクや水垢も簡単きれいにエコ掃除!

ファイル_000-1

【最近やってるecoなこと】vol. 35

キッチンで大活躍するラップ。食品を保存するときや温め直しなどに使用したあと、すぐに捨てている方も多いのではないでしょうか? 実はラップはとても優れた掃除道具としても使用できます。ラップを上手に活用しているユキコさんに使い方を伺ったのでご紹介しますね。

ユキコさん ラップを使ったあと、掃除グッズとして再利用しています。ラップを2度使えたら無駄がないし、かつキッチン周りの油汚れが簡単に落ちるので、キッチン周りのお掃除はラップしか使いません。この掃除方法は母から教えてもらいました。

普段は余った食材、食品をシリコンラップで保存していますが、余ったご飯を冷凍するときにラップを使用しています。ラップを捨てるのはもったいなく感じ、またそれを同じようにご飯を冷凍する際に使うのは水滴もついていて気になってしまいます。なのでそのラップを掃除用に活用しています。

我が家はIHコンロなのですが、いつもの掃除は下記のような方法で行っています。

掃除方法

用意するもの
・サランラップ
・クリームクレンザー

ラップ 再利用 掃除 エコ SDGs サステナブル エシカル

1.汚れている部分にクリームクレンザーをつける

ラップ 再利用 掃除 エコ SDGs サステナブル エシカル
ラップ 再利用 掃除 エコ SDGs サステナブル エシカル

2.丸めたラップで擦る
3.固く絞ったタオルで拭き上げる

ラップ 再利用 掃除 エコ SDGs サステナブル エシカル

ユキコさん こんな感じでとっても簡単にお掃除できます。ラップは油が吸着しやすい素材できめ細かく、クシャクシャに丸めると接着面が増えてスポンジより汚れが取れやすいらしいんです。コンロの油汚れや食品の汚れ、シンク汚れ、スポンジでは取りにくい汚れにラップを使えば簡単に力を入れることなく落とせますよ。

最近ではテレビでお掃除芸人さんがラップを使っていろいろなところをお掃除してるのを見るので、それほど主流の掃除方法になっているんだなと感じています。

使用したラップを捨てずにお掃除道具としてストックしておくのも良いですね。お掃除道具として有効活用できるので、ポイントが高いです。キッチンだけでなく洗面台やお風呂場の鏡も、お酢をつけてラップでお掃除すると、頑固なカルキ汚れが簡単に落とせるそうですよ。簡単にできるのでぜひ試してみてくださいね。

ラップ キッチン 油汚れ 水垢 掃除 SDGs エコ サステナブル エシカル 

佐野ユキコ
33歳/関西在住/会社員
子育てや、収束しないコロナ禍で大好きなウインドウショッピングがなかなかできないため、SNSで洋服やおしゃれなもの、便利グッズを探したりしてストレス発散中の2児のママ。
Instagram:@gen.coco_s

(C)Kwanchai Khammuean / EyeEm/Getty Images