いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

美脚効果も! プチプラで美シルエットが叶う「アメホリ」人気No.1優秀デニム

コロナ禍になり、「洋服選びの基準が変わった」という人もいるでしょう。シルエットはもちろん、着心地やお手入れ方法にもこだわりを持つようになった人が増えたのかもしれませんね。そこで今回は、ラクに履けるけれどスタイルアップが叶う『アメリカン ホリック(AMERICAN HOLIC)』のデニムを紹介します。

オシャレな人がこぞって履いている『アメリカンホリック』のデニム

アメリカンホリック『テーパードデニム』¥3,300

【アメリカンホリック】テーパードデニム

『アメリカンホリック』のデニムは、『セミワイドデニム』『シガレットフィットデニム』などさまざまなタイプがあります。

そのなかから筆者が選んだのは、上品な着こなしにも合わせやすい細身シルエットの『テーパードデニム』です。

細見ですがウエストや太ももの周りにほどよくゆとりがあるので、スキニーデニムほどピタッと脚に密着しません。こちらの『テーパードデニム』は、『アメリカンホリック』の商品のなかでも人気が高い1本です。

股上が深いハイウエストデザイン

【アメリカンホリック】テーパードデニム

股上も深く、旬なハイウエストデザインです。そのため、「かがんだときに背中が見えてしまう……」なんてことはありません。

裾に向かって細くなるシルエットが秀逸

【アメリカンホリック】テーパードデニム

裾に向かって細くなるテーパードシルエットがきれいですよね! アンクル丈なので裾周りのもたつき感もなく、スッキリと履きこなせます。

真っ黒すぎず着やすいデニム

【アメリカンホリック】テーパードデニム

筆者はブラックを選びましたが、真っ黒すぎないのでホコリなどが悪目立ちしません。

生地に白が入ったことで、旬なグレーデニムに近い感覚で着こなせます。これなら、シンプルなコーディネートでも表情豊かに仕上げてくれますよ。

環境に配慮したサステナブルなデニム

『アメリカンホリック』では、2021年秋冬シーズンから全デニム製品の素材を環境に配慮したものにリニューアルさせたり、エコな加工技術を採用することで、エシカルなファッションを提案しています。この『テーパードデニム』もその1つ。

みなさんは、デニムを作る過程で約70lもの水が使われているのをご存じでしょうか? 多くのメーカーが大量の水を使っているなか、『アメリカンホリック』では先進テクノロジーによって、加工工程で使われる水量や薬剤量を約90%削減しているのだとか。

さらに、人の手で行われていたヒゲ(しわ)加工も、レーザー加工を使用することで、飛散する粉塵などを抑え、生産者の人体への負担を少なくしています。

環境に配慮した「COTTON USA」を使用!

【アメリカンホリック】テーパードデニム

今回紹介している『テーパードデニム』には、環境に配慮した『COTTON USA』が使われています。

ちなみに、『COTTON USA』とは、綿花の生産で使われる水やエネルギーの使用量・温室効果ガスの排出量を減らした、国連の持続可能な開発目標(SDGs)に基づいて栽培されたコットンのことです。

回収ペットボトルからできたファスナーを使用

【アメリカンホリック】テーパードデニム

さらに、ファスナーも再生可能な素材からつくられています。実はこのファスナーの原材料は、回収ペットボトル。ファスナーにまで、環境に配慮したものを採用しているんです。

サステナブルを意識した取り組みをしながらも、価格を変えず、コスパのいいデニムを作り続ける『アメリカンホリック』。その企業努力もうれしいですね。

『テーパードデニム』を実際に着てみた!

想像以上にラクに履ける!

【アメリカンホリック】テーパードデニム

『アメリカンホリック』の『テーパードデニム』を実際に着てみました。スキニーデニムほど窮屈感がなく、肉感を拾いません。

スキニーデニムに代わる、今っぽい細身のシルエットのデニムを探している人におすすめです。何よりも柔らかく、ストレッチが入っているので着心地がラクちん。

硬めのデニムのようなしっかりとしたシルエットをキープしつつも、履き心地にこだわったデニムとなっています。

長さも選べるのでピッタリなデニムに出合える

美脚効果も高い! コスパ×スタイルアップが叶うアメホリの優秀デニム

膝が出ないように改良を重ねて作られているため、サイドから見たシルエットもキレイ。

アンクル丈で履くデニムですが、オンラインでは股下「長め3cm」、「短め3cm」、「小柄女性向け」などもあり、自分のサイズに合うデニムを見つけられるのも魅力です。

【商品詳細】
『アメリカンホリック テーパードデニム』
価格:¥3,300

9月のおすすめコーデ2選

1.まだ暑さを感じる日はフリルトップスを

【アメリカンホリック】テーパードデニム

こちらのコーデは、主役級のフリルトップスをテーパードデニム×スニーカーでカジュアルダウンしたもの。“よそ行き顔”のトップスも、デニムにあわせることで肩の凝りすぎないスタイルに。

足元もあえてスニーカーにすることで、カジュアルに寄せてみました。

また、定番に思われるかもしれませんが、夏トップス×デニムコーデを楽しむことができる期間は、実は限られています。真夏にデニムを履くと蒸れやすいものの、9月なら気温も穏やかになってくるため履きやすいですよね。

2.少し秋を感じる日には秋色のシアーシャツを

【アメリカンホリック】テーパードデニム

少し気温が落ち着いた日には、長袖トップスを主役にしてみて。シアー感のあるシャツなら涼し気に着こなせますよ。

どんな秋色トップスも受け止めてくれる万能ブラックデニムは、やっぱり優秀です!

『アメリカンホリック』の『テーパードデニム』なら、美脚見えを叶えてくれるのはもちろん、ストレッチ入りなので履き心地も抜群。サラッとした生地感なので、残暑の厳しい日も履きやすいですよ。

オシャレさんたちが指名買いするのも納得ですよね。ぜひこの機会にチェックしてみてください。

【参考】
©株式会社ストライプインターナショナル
『AMERICAN HOLIC』公式サイト

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。