いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

あなたが今食べたい果物はどれ? 「あなたのイライラ度」がわかる心理テスト

最近、モヤモヤしたり、イラっとすることはありましたか? 自分では大したことはないと思っていても、コンディションをチェックするために、自分の心の中を覗いてみるのはいかがでしょうか。そこで今回は、「あなたのイライラ度」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.あなたが今、食べたい果物はどれですか? 次からひとつ選んでください。

fruits test

A:スイカ
B:バナナ
C:オレンジ
D:イチゴ

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

あなたのイライラ度

“フルーツ”は、人の味覚の中でも甘味と酸味をもたらしてくれる食べ物。よって深層心理では、どんな味覚の果物を欲するかによって、あなたが今どれほど神経が高ぶっているかがわかります。つまり、食べたい果物によってあなたのイライラ度を知ることができるのです。

A:「スイカ」を選んだあなた……イライラ度65%

watermelon

あなたは恋人や友達に対して、不満を持っている可能性が高いでしょう。相手に抜けている部分があるのか、あなたが相手に厳しすぎるのか、あるいはそのどちらもなのかもしれません。いずれにしても、このまま放置すると、イライラが爆発する恐れがあります。

相手に直して欲しいことをやんわりと伝えながら、あなた自身も相手に理想を押し付けないように心がけて。それが不満を溜めず、イライラを解消する秘策となるはず。

B:「バナナ」を選んだあなた……イライラ度90%

banana

今のあなたは、やるべきタスクに忙殺されて、イライラがピークかも……。このままモヤッとした感情を溜めすぎると、周りに攻撃的になる可能性も。さらに、相手が譲ってくれるタイプでないとケンカが絶えず、口論まで発展する恐れもあります。何でも包み隠さずストレートに口にすると、その歯に衣着せぬ物言いにカチンとくる人もいるかもしれません。

なので、まずは深呼吸をして、やるべきことを精査しましょう。その仕事は本当にやるべきなのかどうか、振り分けながら、一つ一つタスクを片付けていきましょう。

C:「オレンジ」を選んだあなた……イライラ度40%

orange

あなたは会話のキャッチボールを大切にするタイプで、相手の気持ちを尊重しつつ発言できる人。会話にもルールや話す順番があると考えながらコミュニケーションを取ろうとしています。よって、あなたと話す人は自然と気持ちよくなることが多いです。

しかし、それゆえにちょっぴり気遣い過ぎてイラっとすることがあるよう。中には、考える暇もないくらい話題を押し付けてくる相手もいます。その時に、ペースが乱されて拒否反応が出てしまうかも。ガマンして聞き上手を演じるのではなく、時には人から離れて一人の時間を保つと、イライラがスーッと抜けるでしょう。

D:「イチゴ」を選んだあなた……イライラ度15%

strawberry

あなたは現在の自分や環境に、あまり不満を抱えていないようです。まだ気づいていないだけなのか、あるいはタイミングがバッチリなのか、それは分かりません。あなたがこれまで周りの環境を整えてきた成果が出ているからなのかもしれませんね。

この状態を維持できれば、ストレスを感じづらい生活が送れるでしょう。

昔から“短気は損気”と言われることが多いように、イライラしていると、何かと損をすることもあります。たとえどんな事情があろうとも、感情に任せて気持ちをぶつけてしまうと、後悔することも……。だからこそ、イライラすることがあっても、自分でコントロールできたら良いですよね。

感情的になる前に、一度立ち止まることを意識しましょう。それができると、気持ちが少しずつ楽になるはずですよ。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。