いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

家に1つでもあると超便利! 買って大正解「節約にもなる100均アイテム」

女性たちが実際にやっている、身近なエコ活動をご紹介。22回目は、ecocoメンバーの佐野ユキコさん。今回は繰り返し使用できるエコラップについてご紹介します。

用途によって使い分けできる、繰り返し使えるエコラップ

ファイル_000-1

【最近やってるecoなこと】vol. 22

お料理をしていると欠かせない食品用ラップ。食品を保存する際や電子レンジで温める際などの必需品です。食品用ラップにはさまざまな種類がありますが、最近では何度でも繰り返し使用できるエコラップもたくさん出てきています。

佐野さんは使い捨てのラップフィルムのほかにミツロウラップやシリコンラップも使っているとのことなので、その使い心地や使い方について聞いてみました。

シリコンラップは電子レンジ、食洗機にも使える

佐野さん シリコンラップは100円均一で購入しました。シリコンラップは電子レンジ使用可能のものがあったりするので使い勝手も良く、とっても便利です。汚れたら、手洗いのあと食洗機に入れれば、汚れもニオイもしっかり取れます。

シリコンラップ 100均 節約 エコ サステナブル エシカル

ミツロウラップは抗菌作用も高く通気性もいい

佐野さん ミツロウラップを知ったのはインスタグラム。フォローしている人がミツロウラップを載せていて、とても可愛くておしゃれだったのでネットで調べて知りました。自分のお気に入りの色やデザインのものが使えるし、それがエコにもつながり一石二鳥。

そこからもう少し詳しく調べてみると、天然素材で抗菌性のある蜜蝋で作られていて、通気性もあり鮮度も保つこともできることに驚き。さっそくメルカリで購入してみました。

シリコンラップ 100均 節約 エコ サステナブル エシカル

ミツロウラップのデメリット

佐野さん 今赤ちゃんがいるので、離乳食などで使うお野菜などは包まないように気をつけています。私はそんなに気にならないのですが、少しベタつきや独特の匂いもあるかも。

また、手洗いするとくしゃくしゃになってしまうので2回目からの見栄えはよくないですね。食洗機や電子レンジ不可なのも気をつけるポイントです。

ラップフィルム、シリコンラップ、ミツロウラップを使ってみて、ミツロウラップはまだ使い始めたばかりなので慣れるまで時間が必要なのかなと思いました。

最初はシリコンラップも使いづらかったですが、今では当たり前になっています。不便には思わないので、慣れればミツロウラップも使いやすくなる時がくるのかなと思っています。

用途によって使いわけ

佐野さん ミツロウラップは厚みがあるので自分の好きな形で包むことができます。野菜をそのままの形で保存できるので重宝しています。お菓子や食材を入れて保存する場合は袋のように包んで保管ができます。お皿がわりに使っても可愛いですよ。

シリコンラップ 100均 節約 エコ サステナブル エシカル

佐野さん 食パンなど1枚1枚を冷凍するのはラップフィルムが密閉力がありいいと思います。残り物などボールや器に入れて冷蔵庫で保存するときはラップフィルムやシリコンラップが使いやすいので、私は3種類のラップを使い分けています。

ラップにはそれぞれの良さがあるので用途で使い分けは良いですね。シリコンラップは100円均一などでも気軽に手に入るので試してみてくださいね。

佐野ユキコ
33歳/関西在住/
特殊印刷業に勤務
子育てや、コロナ禍で大好きなウインドウショッピングが中々できないため、SNSで洋服やおしゃれなもの、便利グッズを探したりしてストレス発散中の2児のママ。
Instagram:@gen.coco_s

(C)Cavan Images/Getty Images

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。