いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

どんどんツヤ肌になる!  美容好きが激推しする「秋冬の高保湿アイテム」3選

マスクを着用する機会が増えたこともあり、肌あれや、敏感肌意識を持つ女性が増えているように感じます。そこで、肌を優しくいたわりながらしっかりケアしてくれる、フェイスクリームをご紹介します。

秋冬のスキンケアに保湿クリームを取り入れましょう。

乾燥が気になる秋冬は、しっかり保湿してくれるスキンケアがおすすめ。肌の乾燥が気になる前に取り入れたい、たっぷりとうるおいを与えてくれるフェイスクリームをご紹介します。

d プログラム 「スキンリペアクリーム」(医薬部外品)

スキンケア 保湿 保湿クリーム dプログラム

『d プログラム』から、肌あれ予防ケアに着目した敏感肌用クリーム「スキンリペアクリーム」が、9月21日より発売。ドラッグストア、GMS、化粧品専門店など約 10,000 店のほか、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」でも購入できます。

2種の抗肌あれ有効成分(トラネキサム酸・グリチルリチン酸ジカリウム)配合で、肌あれ・ニキビを防いでくれるのが特徴。デリケート肌でも使える厳選成分を使用した低刺激設計が、たっぷりうるおいを与えて肌の生まれ変わりをサポートしてくれるので、繰り返しがちな肌あれが気になる人におすすめです。

d プログラム スキンリペアクリーム(医薬部外品)
本体 45g ¥3,960、レフィル 45g ¥3,410

イヴ・サンローラン 「ピュアショット リッチクリーム」

スキンケア 保湿 保湿クリーム イヴ・サンローラン

『イヴ・サンローラン』のNO.1スキンケア「ピュアショットシリーズ」から、贅沢な保湿力をプラスした「ピュアショット リッチクリーム」が登場。乾燥、キメの乱れ、くすみなどが気になる過労肌を、優しくいたわってくれます。

体内のエネルギー源となるATPの構成物質である「リボース」と、肌に弾力を与えてくれる「オレンジブロッサム」の相乗効果で、輝くようなうるおいとハリのある、若々しくはずむような肌へ。さらに、スクワラン、ヒアルロン酸、シアバターが加わり、濃厚でとろけるようなテクスチャーが人気です。

イヴ・サンローラン ピュアショット リッチクリーム
50mL 本体 ¥14,300、レフィル ¥12,650

HIK 「HIK クリーム」

スキンケア 保湿 保湿クリーム HIK

『HIK(ヒク)』から、ハリとツヤに満ちたうつくしい肌感へ導く「HIK クリーム」が、10月1日より発売。指で押すと跳ね返すようなプルプル弾力のあるクリームを肌にのせると、柔らかにとろけてやさしく肌を包み込みます。

角層細胞の主要構成成分であり、うるおい保持の鍵となるセラミドと、非常によく似た構造の美容成分「セラミドネット(※1)」を配合。さらに3種のセラミドを効果的に組み合わせた「セラミドコンプレックス」が素早くなじみ、バリア機能をサポート。うるおいを逃さず乾燥から肌を守り、まるで肌表面が持ち上がるような充実したハリ感をもたらします。

さらに、肌にツヤや柔らかさをプラスする、シア脂(※2)やアルガンオイル(※3)、スクワラン(※2)、うるおいをキープするダイズ種子エキス(※4)、加水分解コラーゲン(※4)、ヒアルロン酸Na(※4)などを配合し、全方向からうつくしさを引き出します。

セージ油をベースに、ゼラニウム(ニオイテンジクアオイ油)、ローズマリー葉油、ラベンダー油、4種の天然精油をブレンド。 ハーブの爽やかさの中に、フローラルの優しい甘さと柔らかさが調和した透明感のある香りです。

HIK クリーム
50g ¥5,500

※1 保湿成分:(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー
※2 エモリエント成分
※3 エモリエント成分:アルガニアスピノサ核油
※4 保湿成分

フェイスクリームでうるおいを閉じ込めましょう!

季節の変わり目は、肌トラブルが起きやすかったり、スキンケアが合わなくなることがあります。皮脂分泌や空気中の水分量が減る秋には、フェイスクリームを塗って、しっかりとうるおいを閉じ込めましょう。

【参考】
「d プログラム」から肌あれ?の前に 早めのリペアクリーム 薬用スキンリペアクリーム誕生 ~2021年9月21日(火)発売~‐PR TIMES

YSL NO.1スキンケア ピュアショットシリーズから、瞬時にハリと贅沢な潤いをプラスしたリッチ クリームが新登場。‐PR TIMES

うつくしさは、「足す」ことよりも「引き出す」こと。 < HIK(ヒク) > からうるおいで満たされた肌を、心地よく守りぬく< HIKクリーム> 誕生。‐PR TIMES

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。