いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

2日で2.5kg減! 成功者が激推しする「本当に効果が出た簡単ダイエット」7選

肌見せする服を着る機会が増える夏は、どうしても体型が気になります。そこで、みんなが実際に効果を感じたダイエットについてリサーチしてみました。

本当に効果があった「食事系・エクササイズ系」のダイエット

ダイエット 成功 失敗 炭水化物 ファスティング 8時間 糖質 ボクシング 宅トレ ランニング

anan Beauty+ clubメンバーに、効果があったダイエットについて、「食事系」、「エクササイズ系」のそれぞれを聞いてみました。

※anan Beauty+ club…美容・健康・エコ好きな女性たち約100名が集まるanan Beauty+の読者組織。

Q1.  効果を感じた「食事系ダイエット」はありますか?

210713-05

4位 朝ごはんを変える

「朝ごはんをコーヒーだけにしたら、半年で5kg落ちました。慣れてくるので、そんなにお腹が空かないし、便通も良くなりました」(31歳・自営業)
「オートファジーを狙って、朝ごはんを抜くプチ断食をしたら、お腹周りがスッキリし、体が軽くなった」(26歳・会社員)
「朝をプロテインに置き換えていたら、朝の便通がすごく良くなった」(27歳・会社員)

3位 8時間ダイエット

「食べる時間を8時間以内にするだけだから、食べる内容の制限をしなくて良いので続けやすく、半年で6kg減った」(33歳・会社員)
「1日の食事(ジュースなどカロリーがある飲み物を含む)の摂り始めから摂り終わりまでを8時間におさめるようにしています。圧倒的に効きます!」(29歳・専門職)
「固形物は、12〜20時の間しか食べないというルールのダイエットをしています。朝バターコーヒーを飲むとお昼までお腹が空かないので、全然、苦痛ではありません。おかげで、甘いものや揚げ物など、高カロリーな食べ物を我慢することなくたらふく食べているのに痩せ続けています」(27歳・主婦)

2位 ファスティング

「準備食4日、ファスティング6日、回復食6日の酵素ダイエットをしました。体重は-3.2kgで着地しましたが、何をしても落ちなかった、お腹周りとあごのお肉がかなり減りました! 腸内環境が整ったからか、10年以上苦しんでいた花粉症も治るというおまけつきでした」(28歳・会社員)
「3日間のファスティングで、4kg痩せ、さらに肩こりがなくなった。そこから毎日16時間ファスティングをしていて、太らなくなった」(34歳・専門職)
「ファスティングをしたら、肌がキレイになり、食べ癖がなくなり、カラダが軽くなりました」(30歳・その他)
「2日間のファスティングをしたら、2.5kg落ちた経験があります! カラダのスッキリ感はもちろん、肌もツヤっとキレイになったことに驚きました!」(34歳・会社員)

1位 炭水化物抜き

「夜だけ炭水化物抜きにしたら、顔のむくみが改善。さらに太りにくくなりました」(30歳・主婦)
「夜に炭水化物を抜いたら、1か月で1kg痩せた」(38歳・専門職)
「炭水化物抜き、糖質抜き、肉抜き(途中から鶏肉や豚肉OK)というダイエットを、ミスコンに参加していたときに挑戦しました。ナショナルディレクターの指示に従い、5kgくらい落ちました」(36歳・契約社員)
「糖質制限ダイエットをして1週間もしないうちに、体重が減り効果が出ました! それ以外のメニューは食べられるので、ストレスはあまりなかった」(34歳・専門職)

一番効果を感じるダイエットは、炭水化物抜きダイエット。炭水化物自体は必要な栄養素のため、夜だけ摂らないようにしている人が多いようです。次いでファスティング。ファスティングは固形物を食べなかった日数と同等程度の日数を、回復食という消化に良い食べ物で過ごすことが、成功の鍵です。3位以下は、食べる時間を1日のうち8時間に限定するダイエットや、朝食を置き換えるダイエットがランクインしました。

さらに、失敗してしまったダイエットについても聞いてみましょう。

失敗した食事系ダイエット

「結婚式の前撮りに向けて、1か月ほど、ほぼ炭水化物抜きダイエットをしました。周りから痩せたと言われたのですが、それ以上に体調が悪く…。精神的にもやる気が出なくなって、やめました」(29歳・会社員)
「炭水化物抜きダイエットは、痩せたけど、便秘にもなった」(33歳・専門職)
「白米を小さく切った大根に置き換えるダイエットをしたのですが、面倒になって結局白米を食べちゃいました…。食事系のダイエットはできたことがないです」(29歳・会社員)
「カロリー制限をしたらかなり楽に体重が落ちたが、やめたらリバウンドしました」(26歳・デザイン)

過度な食事制限により、リバウンドしたり、便秘になってしまった人もいることがわかりました。誤った食事系のダイエットは、体調を崩す原因にもなりかねないので、しっかりと栄養バランスや期間などを調べ、自分の体調と相談しながら行ってください。

Q2.  効果を感じた「エクササイズ系ダイエット」はありますか?

210713-06

3位 ランニング

「マラソンにハマり、毎週末5km走っていたら、体重は変わらなかったが、脚が引き締まった」(38歳・専門職)
「平日の夜にフットサルやランニング、週末は休みが取れたらダイビングという生活をしていたら痩せました」(29歳・会社員)

2位 宅トレ

「デブに厳しい男友達とプールへ行くために、カーヴィーダンスを2か月間、毎日実施。キレイにくびれたボディを披露できました!」(29歳・専門職)
「Nintendo Switchのフィットネスゲーム、リングフィットアドベンチャーで遊びながら、自宅でお手軽ダイエットをしました。筋肉量が増え、太ももに効いた気がします」(37歳・専門職)
「自宅でインナーマッスルを鍛える簡単な筋トレをして、太りにくいカラダになった」(26歳・会社員)
「脚パカダイエットで、太ももが2cmくらい痩せました」(33歳・会社員)

1位 ボクシング

「b-monsterに、週6回ほど通っていました。着れなかった20歳のときのショートパンツが、なんなく入るくらい引き締まりました!」(28歳・会社員)
「キックボクシングに、週2回、1か月ほど通っているのですが、体重はそこまで変わっていないけど、カラダのたるみがなくなった」(27歳・会社員)
「キックボクシングで4kgくらい痩せたし、ストレス発散にもなりました」(31歳・自営業)
「ボクシングに週2で通っていたときは、今よりも体重が2kg重かったけど、みんなに『痩せた?』、『引き締まった?』と言われていました。当時は腹筋が薄っすらと割れていて、一番いい体型でした」(31歳・自営業)
「暗闇ボクササイズ。楽しかったし、カラダが引き締まっていたけど、終わった後に必ずシャワーを浴びないといけないほど汗をかくので、他の予定が入れられず大変でした」(33歳・会社員)

エクササイズでは、ボクシング系ダイエットが圧倒的人気。キックボクシングや、暗闇エクササイズなど、自分に合ったボクササイズを見つけることで、ストレス発散にもつながるようです。次いで、気軽にできる宅トレ、スケジュールを立てやすいランニングと続きます。

Q3. やってみたいダイエットはありますか?

やってみたい、食事系ダイエット

「16時間食べないダイエット」(33歳・会社員)
「ファスティングをしてみたい!」(37歳・専門職)
「娘がオートミールを食べているので、一緒に食べながらダイエットができたら良いなぁと思っています」(29歳・会社員)
「酵素の置き換えダイエット。ファスティングをやっている人が周りに多いので、やってみたいです」(33歳・専門職)
「漢方を飲むダイエット」(34歳・専門職)

やってみたい、エクササイズ系ダイエット

「YouTubeでダンスや筋トレ」(32歳・会社員)
「キックボクシングに行ってみたいです!」(29歳・会社員)
「ジョギングが痩せると聞くので、夜のジョギング」(29歳・専門職)
「パーソナルトレーニングをして自分に合った痩せ方を教えてもらいたい」(26歳・会社員)
「夫が職場で縄跳びをもらってきたので、縄跳びでダイエットしようと思っています」(29歳・会社員)
「体重を落とすというより健康的にカラダを引き締める筋トレなどのボディメイクをしたい!」(34歳・会社員)
「筋膜リリースや骨格リセットで、脚の歪みを直して細見えするダイエットをしたいです」(27歳・主婦)

みんなが実際に効果を感じたダイエットを、やってみたいと思っている人が多いようです。

バランスの良いダイエットをしましょう!

食事制限もエクササイズも、やりすぎや偏りは厳禁です。どちらかひとつだけではなく、バランスの良いダイエットで、健康でキレイなカラダを手に入れましょう。

(C)Frederic Cirou/Gettyimages

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。