いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

お風呂に置きたくなっちゃう! 「LUSH」から“エコで可愛い”容器が登場

英国発ナチュラルコスメブランド『 LUSH(ラッシュ)』から、天然コルクでできた『コルク ポット』が発売中。見た目の可愛さだけではなく、1個あたり1.2kg相当のCO2を吸収するという『コルク ポット』のエコな魅力もご紹介します。

土に還り環境負荷を軽減する「コルクポット」容器とは?

『コルク ポット』¥1,300

【LUSH】コルク ポット

今夏に『ラッシュ』のロングセラー商品『シャンプーバー』の容器として登場した『コルク ポット』。

原料であるコルクは、コルクガシの木から生きた組織を傷つけないように樹皮のみをはいで収穫。それを自然乾燥して煮沸させ、コルクの硬化の際にエポキシ樹脂を使わないようにして完成させたのがこの商品です。

天然由来成分100%で、この容器1個あたりのライフサイクル全体で1.2kg相当のCO2を吸収しているんだとか! 重量で換算すると、『コルク ポット』約33個分の量にあたるとのこと・

収穫の際にも、木が成長し次のコルクを収穫できる準備が整うまでの9~10年の期間待つという、循環収穫システムを採用することで自然の生態系も守りながら作っているそうです。

見た目も可愛くて、地球にも優しい『コルク ポット』! 気になる方はぜひお店でチェックしてみてくださいね。

【商品情報】
『コルク ポット』
価格:¥1,300

※ この商品は自然の素材をそのまま活かして作っています。色や形に個体差がありますが、風合いとしてお楽しみください。
※ 使用後は水はけのよい場所で保管ください。水分を含むと他のものに着色しやすくなりますのでご注意ください。

創業時からのロングセラー商品「シャンプーバー」とは?

『シャンプーバー』¥1,250~

お風呂に置きたくなっちゃう! 「LUSH」から“エコで可愛い”容器が登場

『ラッシュ』創業時からのロングセラー商品である『シャンプーバー』。

『シャンプーバー』とは固形型のシャンプーのこと。原材料には新鮮なレモンやオレンジ、ハチミツやオリーブなどを使っており、ハンドメイドで作られています。そのため、敏感肌の方にもおすすめなアイテムです。

『シャンプーバー』は、パッケージフリーで販売されているため、置き場所を考えると購入するかどうか悩む方もいたかもしれません。しかし、今回発売された『コルク ポット』は乾くのが早く環境にも優しいため、『シャンプーバー』がより使いやすくなるでしょう。

【商品情報】
『シャンプーバー』
価格:¥1,250~

■『LUSH(ラッシュ)』の公式サイトはコチラ

天然素材でできたコルクだからこそ、1つ1つの表情が違なる『コルク ポット』。異なる風合いも魅力的ですよね。『シャンプーバー』をセットすれば、その可愛さにテンションも上がるでしょう。

【参考】
いま注目のパッケージフリー固形シャンプー「シャンプーバー」のリジェネラティブな天然コルク製容器「コルク ポット」を7月9日(金)より発売開始‐PR TIMES
©株式会社ラッシュジャパン
『LUSH』公式サイト

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。