いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

味噌汁に入れると…! ヨーグルトマニアが教える「意外なアレンジ術と神ヨーグルト」3選

毎日、ヨーグルトを健康のために食べているという人も多いのでは? ちょっとアレンジすると意外な美味しさを得られることもあるんです。そこで今回は、ヨーグルトマニアの向井智香さんに、秋にぴったりのアレンジ術と、おすすめヨーグルトを3つうかがいました!

ヨーグルトマニアが秋におすすめのヨーグルトの食べ方と商品を伝授!

最近は、健康ニーズの高まりから、ヨーグルトが人気といわれます。毎日欠かさず、ヨーグルトを食べているという人も多いのではないでしょうか。そのまま食べたり、はちみつやジャムをトッピングして食べたりするのが定番ですが、ちょっと変わった食べ方を取り入れてみると新鮮かもしれません。

また、最近はヨーグルトの種類も増えていて、選ぶのも迷いがち。美味しくておすすめのヨーグルトを知りたいと思いませんか?

ヨーグルトマニアが教える! 秋向けのヨーグルトアレンジ術3選

そこで今回は、ヨーグルトマニアの向井智香さんに、ヨーグルトの秋向けアレンジ術や、この秋、おすすめのヨーグルトを3つ紹介してもらいました!

1. 味噌汁に入れる

味噌汁にヨーグルトを混ぜる

向井さん 普段の白だしや合わせだしなどのお味噌汁には牛乳のヨーグルトを、赤だしのお味噌汁には大豆のヨーグルトを入れて食べています。牛乳のヨーグルトを入れたほうは牛乳のコクが効いてちょっぴり洋風になり、大豆のヨーグルトを入れたほうは、ヨーグルトの大豆のお豆のふくよかな甘みで角が取れた優しい味わいになります。味噌とヨーグルトのダブル発酵食品のパワーで、腸活にもおすすめです。

乳酸菌の多くは60度程度で死滅してしまうので、鍋の中ではなく、おわんに注ぎ終えた後、少し冷ましてからヨーグルトを加えてください。

2. 電子レンジで温める

向井さん 最近は、朝の冷え込みが厳しくなってきました。朝食時、冷蔵庫でよく冷えたヨーグルトに手が伸びないときは、ぜひホットヨーグルトを。耐熱の器に移し、電子レンジで体温ぐらいに温めてみてください。こちらも温め過ぎには注意を。

ホットヨーグルトというとプレーンを温めるイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、フルーツ系の飲むヨーグルトなども意外とマッチするんです。うまみが引き出され、香りがしっかりと立つので、まるで違う味わいを楽しめますよ。

3. 水切りして、蒸した根菜と和える

向井さん しっかりと水切りをしたヨーグルトは酸味が抑えられ、クリームチーズにも似た食感になるため、ヘルシーな食材としておかずへの応用力もUP。その水切りヨーグルトで特におすすめなのが、旬の根菜を蒸して和え物にすること。

レンコンならお醤油と鰹節、にんじんならオリーブの実と塩胡椒、かぼちゃならお味噌と塩など、トッピングや調味料のアレンジをお好みでするのも楽しみのひとつです。根菜には食物繊維がたっぷり含まれていますので、腸活にも役立つとわれています。

この秋おすすめのヨーグルト3選

1. 「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール アプリコット」

ベルギーヨーグルト ピュアナチュール アプリコット

カネカ「ベルギーヨーグルト ピュアナチュール アプリコット」希望小売価格¥149(税込)

向井さん ピュアナチュールは、酪農王国ベルギーの老舗乳業メーカーPur Natur(ピュア・ナチュール)社とカネカが技術提携して生まれたヨーグルト。ベルギー伝統の2段階発酵と絶妙な攪拌具合で、ミルクの魅力がグッと引き出された上質な味わいとなめらかな舌触りにうっとりします。今年の9月にシリーズがリニューアルしました。

そのシリーズから、アプリコットをご紹介します。底にはアプリコットのソースが仕込まれており、すくいあげるとハッとするような華やかなイエローが印象的。お好きな加減でかき混ぜて、ヨーグルトに溶け込む様子を眺めたり、沸き立つ香りを楽しんだり。自分時間を贅沢に彩ってくれるヨーグルトです。

2. 「森永マミーヨーグルト」

森永マミーヨーグルト

森永乳業「森永マミーヨーグルト」希望小売価格¥128(税込)

向井さん 森永乳業のロングセラー乳酸菌飲料「マミー」がヨーグルトになって、今年10月に新登場。個食カップと4ポットの2種類のサイズ展開があり、森永乳業によると、個食カップは40歳以上の男女向け、4ポットは子持ちファミリー層向けとのことで、中身も異なります。

個食のほうは量が多く、トロトロの液状で、4ポットのほうはゼラチンが入ってすくいやすい質感になっています。どちらも、マミーの甘い風味に「懐かしい!」と感じます。

免疫賦活作用があるという「シールド乳酸菌」が配合されており、これからの季節にもぜひ摂っておきたいヨーグルト。脂肪分がカットされているので、カロリーも低く、コンビニなどでも手軽に購入できるのが嬉しいところです。

3. 「ごまの蔵×CowCowヨーグルト 黒ごまヨーグルト」

ごまの蔵 × CowCow Yogurt 黒ごまヨーグルト

飛騨高山CowCowヨーグルト「ごまの蔵×CowCowヨーグルト 黒ごまヨーグルト」¥330(税込)

向井さん 飛騨高山にお店を構える自家製ヨーグルト専門店「飛騨高山CowCowヨーグルト」さんと、ごま専門店「ごまの蔵」さんのコラボ品。栄養たっぷりの黒ごまとヨーグルトが層になっていて、見た目にも楽しく香りも豊かです。

ヨーグルトはもちっとしていて、意外にも酸味はくっきり。麦芽糖のツヤのある甘味がその酸味によく合います。実店舗だけでなく、ネットショップでも購入できるので、お取り寄せやギフトにもおすすめ!

――味噌汁に入れるというヨーグルトのアレンジ術は新鮮な味わいを楽しめそう。また、温めたり、和え物にしたりするのもやってみたくなりますね。

この秋おすすめの3商品も、どれも気になるものばかり! この秋は、ヨーグルトをちょっと変わった方向から楽しんでみるのも良いのでは?

Information

向井智香さん

教えてくれた人
向井智香(むかい・ちか)さん
カップヨーグルト研究会。日本中のヨーグルトを食べ尽くすヨーグルトマニア。2021年9月現在で商品レビュー数は2,100種類以上。