いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

断トツ1番人気は…!  美容好き約100人に聞いた「好きなヨーグルト」

コンビニでもスーパーでも気軽に買えて、健康的なおやつといえばヨーグルトではないでしょうか? そこで、anan Beauty+ clubのメンバーに好きなヨーグルトについて聞いてみました。

「好きなヨーグルト」はなんですか?

anan Beauty+ clubメンバーに、好きなヨーグルトについてリサーチしました。
※anan Beauty+ club…美容・健康・エコ好きな女性たち約100名が集まるanan Beauty+の読者組織。

ギリシャヨーグルト パルテノ

PXL_20210929_011833448

「はちみつ付を初めて食べた時、鳥肌が立ちました! はちみつの甘さとヨーグルトの酸っぱさがベストマッチ。身体にもよさそう」(29歳・会社員)

「濃厚で、これぞヨーグルト! という感じがする。ハチミツやオートミール、ドライフルーツなどを合わせて食べます」(26歳・デザイン職)

写真のはちみつ付の他に、プレーン、ブルーベリーをはじめ、いちご、レモンなど季節のフレーバーも人気のパルテノ。ギリシャ伝統の「水切り製法」によってじっくりと時間をかけてつくられているだけあって、超濃厚でクリーミー。また、たんぱく質だけでなく、乳酸菌も豊富とのことです。

チチヤスヨーグルト

PXL_20210929_011948063

「素朴な味わいで食べやすいヨーグルト」(26歳・会社員)

「マスコットキャラクターのチー坊がかわいい」(38歳・自営業)

写真はチチヤスから販売されている「無添加ハニーヨーグルト」。コメントにもあるように、マスコットキャラクターの「チー坊」めちゃくちゃかわいくないですか。はちみつヨーグルトということで、トレードマークの帽子が蜂柄になっています。そして、実はチチヤスは1917年に日本で初めてヨーグルトを販売した会社なんですよ。

オイコス

PXL_20210929_011755692

「たんぱく質がたくさん摂取できる。コストコで購入すると安い」(26歳・会社員)

「食べ応えがある」(32歳・会社員)

「ソースが美味しい」(33歳・専門職)

今回のアンケートで一番支持が高かったヨーグルトが『オイコス』でした。そして、人気の理由で一番多かったのが高タンパクであること。オイコス1カップ(113g)で10gのたんぱく質が摂取できるなんて、スゴイですよね。吸収タイミングの異なる2種類のたんぱく質が含まれています。

アロエヨーグルト

PXL_20210929_011927784

「さっぱりしてて好き」(33歳・会社員)

「昔から大好き」(32歳・会社員)

「ヨーグルト特有の酸っぱさがなくて、食べやすい」(35歳・自営業)

続いて人気だったのが、『アロエヨーグルト』。いまでこそ、アロエが入ったヨーグルトは私たちにとっておなじみですが、1994年12月に森永乳業から発売された『アロエヨーグルト』が「アロエヨーグルト界」のパイオニアといえるのではないでしょうか。いくら「健康に良い」と言われても、美味しくなければ食べ続けることは難しいと思います。そんななか、アロエヨーグルトは発売から26年以上たった今でも、私たちの心を掴んで離さない美味しさです。

美味しいから続けられる、美容&健康習慣

「継続は力なり」という言葉は、美容や健康にも当てはまることが多いのではないでしょうか。ヨーグルトを食べることは身近な美容&健康習慣のひとつと言われています。お気に入りの銘柄を見つけるもよし、さまざまな銘柄を試すもよし。美味しく、楽しく続けられるといいですね。

(C)Rafael Elias/Getty Images

オイコスHP
https://www.danone.co.jp/oikos/

アロエヨーグルトHP
https://www.aloe.ne.jp/

パルテノHP
https://partheno-gy.jp/

チチヤスヨーグルトHP
https://www.chichiyasu.com/

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。