いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

ヒップアップに効果絶大! 1日1分でできる「お尻」簡単習慣

今、気になる体のパーツはどこですか? ヨガインストラクターの筆者は、ここ数年でお腹や足はもちろんですが「ヒップアップ」したいという声をよく聞くようになりました。最近ではヒップアップ専門のジムができるほど、ボディメイクを目指すうえで「ヒップ」はとても重要なパーツになってきています。そこで今回は、1日たった1分でできるヒップアップにおすすめの「お尻トレーニング」をご紹介します。テレビを見ながらでもできる簡単なものなので、ぜひ毎日チャレンジしてみてください。夏に向けて上向きヒップを目指しましょう!

お尻が垂れやすくなるBAD習慣

年齢とともに筋力が減りお尻が垂れやすくなることもありますが、もしかすると長年の悪い姿勢や生活習慣の蓄積が垂れ尻の原因を作っているかもしれません。

では、お尻が垂れやすくなるBAD習慣を具体的に見ていきましょう!

・デスクワークで座っている時間が長い
・運動不足、あるいは車に乗ることが多くあまり歩かない
・足を組む、もしくは片足に重心をかける
・下を向いてスマホを操作する
・猫背、反り腰、姿勢が悪い
……etc

いかがでしょうか。

1つでも当てはまる習慣がある方は要注意! いま一度姿勢や習慣を見直してみてくださいね。

今日から始めよう! 1日1分でできる簡単トレーニング

姿勢と習慣を改善するだけでも垂れ尻の予防に繋がりますが、トレーニングをプラスすることでさらにヒップアップしやすくなります!

では、さっそく動画と写真でやり方を見ていきましょう。

\動画でトレーニングを確認!/

やり方を詳しく解説!

IMG_3082

1.両足を揃えて立ち、右足を大きく後ろに引く

2.胸の前で指を絡め、お腹を締めて背中を真っ直ぐに伸ばす

IMG_3081 2

3.右膝を地面につかない程度に真下に落とす

4.左足のかかとでしっかり押し上体を起こす

5.左のお尻周りの筋肉を意識して、バウンドするように30秒繰り返す

6.反対の足も同様に行なう

動きのポイント

今回のトレーニングのポイントは7つ! トレーニングの効果を高めるためにも、ぜひ意識してみてくださいね。

1.丁寧な動作を心がける
2.深い呼吸を意識する
3.肩や首に余計な力が入らないように意識する
4.背中が丸まらないよう背筋を伸ばして行なう
5.お腹を締めて体幹を真っ直ぐに安定させる
6.前に来る足のお尻周りの筋肉に効かせる意識で行なう
7. 前に来る足の膝がつま先より前に出ないように注意する

いかがでしたか? 効かせたい部分を意識して行なうのは、トレーニングの基本です!

お尻まわりの筋肉をしっかり使う意識でチャレンジしてみてくださいね。

続けることで、体にも心にも少しずつ変化がでてくるはず。自分の体調と相談しながら、できる範囲でチャレンジしてみてくださいね。

©bymuratdeniz/gettyimages

NATTY/池田夏子
YES TOKYO STUDIO中目黒スタジオマネージャー兼インストラクター。 2014年ヨガインストラクターとして活動開始。翌年2015年インド・ケララ州にあるアシュラムにてヨガ哲学を学ぶ。帰国後都内スタジオでグループレッスン、パーソナルレッスンを中心に、オフィスヨガや企業主導型のイベントなどでも活動中。2019年インドにてRYT500トレーニングを終了。ヨガインストラクターとしての実績はもちろん、雑誌や広告のヨガポーズ監修、ヨガモデルの活動も多く、数々のメディアに出演中。 近年はモデル単体の活動も増え、ご当地ビールのポスターやアウトドア雑誌の表紙などにも出演。

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。