いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

“次世代型”吸水ショーツが誕生! 新ブランド「ayame」に注目

インナーウェアを多く展開し、特にサニタリーショーツのパイオニアとして知られるタカギから、女性の活躍を応援するアンダーウェアブランド『ayame(アヤメ)』が、3月8日の『国際女性デー』に合わせて新しくデビュー! 今回はその新ブランドの魅力をたっぷりとご紹介します。

女性が社会で活躍できるように

ブランドコンセプトは『Hello Happy days, Healthy world!!』。特にホルモンのサイクルによって女性の心や身体はゆらぎやすいですが、そんな女性たちが毎日生き生きと過ごせるように、という想いで誕生しました。

“次世代型”吸水ショーツが誕生! 新ブランド「ayame」に注目

ブランド誕生とともに、分離型吸水サニタリーショーツも発売されます。 また、SDGsの観点で、ジェンダーの問題やサステナブルへの取り組みも積極的に行っていくとのことです。

“次世代型”の吸水ショーツの登場!

今回発売されたのは、“分離型吸水サニタリーショーツ。最近流行の吸水ショーツですが、「一体型の吸水ショーツは衛生面や健康面が不安」といった考えも。そこで、ショーツに付いたスマートポケットに、布ナプキン『エコナップ®︎』のパッドを内蔵するという新しいスタイルが作られました。

ayame

実用新案取得済みの『エコナップ®︎』は、取り外し可能。独自で開発した4層パッドには、蒸れにくく漏れにくいという、生理中の悩みを一気に吹き飛ばしてくれるような通気性があり、つけ心地も快適です。

ayame

また、素材や製法にもこだわりが。ショーツの素材は、柔らかな触り心地の天然素材のコットンと、土に還る再生繊維・レーヨンを混紡。そして身生地にはにおいの軽減が期待できる消臭繊維『AdSep®︎』を、ポケット部分はドライタッチ素材を使用し、生理の不安を解消してくれるような高機能なショーツです。

生地から日本人に合うように設計されており、商品もメイドインジャパン。デリケートな部分に直接触れる衛生用品だからこそ、自社工場で1枚1枚丁寧に作られており、安心して使いやすいのが嬉しいポイントです。

『エコナップサニタリーファーストセット』¥4,500(税抜)~

ショーツはショート、スタンダード、ハイウエストの3種類。その日のファッションに合わせて、形を変えるのもおすすめです。

ayameエコナップサニタリーファーストセット

現在はエコナップパッドやカタログがついた『エコナップサニタリーファーストセット』が販売中。はじめての吸水ショーツでも安心してトライできますよ。

【商品情報】
『エコナップサニタリーファーストセット』
価格:ショート・スタンダード¥4,500(税抜)/ハイウエスト¥4,800 (税抜) ※ファーストセット価格
カラー : ayame/aloe/susu
サイズ:M、L

■公式サイトはこちら

今後は女性ホルモンや月経サイクルについてなど、役立つ情報も発信していくとのこと。毎月憂鬱な生理の時間を、より快適に過ごしてみてくださいね。

【参考】
【ジェンダー問題に向き合う、新しいスタイルの吸水ショーツを発売】サニタリーショーツのパイオニア タカギから アンダーウェアブランド「ayame」がデビュー- PR TIMES
ⓒ株式会社タカギ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。