いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

朝食に食べるならどれ? あなたの「めんどくさがり度」がわかる心理テスト

“めんどくさがり”と聞くとビジネスシーンにおいては、信頼されにくくあまり良い印象でないかもしれません。でも、プライベートまで完璧じゃないと気がすまないとなると、息苦しくなってしまうこともあるでしょう。では、あなたは一体どれくらいめんどくさがり屋さんなのでしょうか。今回は、朝食に食べるものにより「あなたのめんどくさがり度」がわかる心理テストをご紹介します。

Q.あなたが朝食に食べるなら、次のうちどれにしますか? 最も近いものを選んで下さい。

朝食に食べるならどれ? あなたの「めんどくさがり度」がわかる心理テスト

A:トースト
B:目玉焼き
C:オートミール
D:クロワッサン

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

あなたのめんどくさがり度

深層心理において“朝ごはん”は、朝いちばんに摂取する食物であることから、あなた自身がどれくらい行動を手軽にすませたいと考えているのかを表します。そのため、どのような種類の朝食をとるかによって、あなたのめんどくさがり度がわかるのです。

A:「トースト」を選んだあなた……めんどくさがり度10%

A:「トースト」

あなたはどんなに小さいことでもキチンとしなければ気がすまない完璧主義者かもしれません。

会社や学校ではみんなから信頼され、頼りにされていることでしょう。しかし、日常生活でもシッカリしているため、自分自身で疲れてしまうこともありそう。

特に、お金や時間に関してちゃんとしていない相手とは上手くいかないため、衝突することもあるかもしれません。プライベートではある程度気を抜けるように、ONとOFFを切り替えて。

B:「目玉焼き」を選んだあなた……めんどくさがり度25%

B:「目玉焼き」

あなたはやや神経質で、なるべくキチンとしようと努力するタイプ。しかし、合理的に物事を考える傾向があるため、そこまで完璧にこだわることは無いでしょう。

大体7~8割の労力でできるところまで頑張るのが、あなた流かもしれません。仕事において出世しやすいタイプでもあり、プライベートも卒なくこなしそう。

理想が高いため、自分磨きは怠らないはず。しかし、興味のないことに関しては、いい加減な一面もあるかもしれませんね。

C:「オートミール」を選んだあなた……めんどくさがり度65%

C:「オートミール」

あなたは見えないところでは結構いい加減な一面もあるものの、非常に要領のいい世渡り上手と言えるでしょう。

何事にも臨機応変に対応できるため、人間関係の構築力はピカイチ。キチンとすべきところはキチンとし、手を抜くべきところは適当に流せるので、ストレスを溜め込むことはあまりないはず。

ただし、誰からも監視されない状況では少しサボり気味な傾向もあるので、いつも誰かに見られていることを意識したほうがさらに評価が上がるでしょう。

D:「クロワッサン」を選んだあなた……めんどくさがり度90%

D:「クロワッサン」

あなたはしっかり者とは縁遠い、自分の感性やフィーリングで生きているタイプかも。「キチンとやろうとしなくても何とかなる」というのがあなたの持論であり、結果的にそれで上手くいくことが多そう。

やや気分屋でその場のノリを大切にする傾向にありますが、周囲の人の気持ちの変化にはとても敏感なあなた。そのため、悩みを相談されたりグチを聞く相手になることも多いでしょう。

また、お金の管理だけは気をつけてくださいね。

しっかり者であることで得られるメリットはさまざま。それは、責任感や安心感、そして人柄に対する信頼感などが挙げられるでしょう。

しかし、それはあくまで周囲からの評価。自分自身の内面は、「ちゃんとしないと気がすまない」ことへのストレスに晒されている可能性もあります。

一方、めんどくさがりと聞くと印象は良くないかもしれませんが、考えようによっては“省エネ”とも取れます。長い人生、ちゃんとしない自分を許すことも時には必要ですよ。

©Elena Pimonova/shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。