いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

直感で選んで!「あなたが乗り越えるべき壁」がわかる心理テスト

人が成長するためには、“壁”を乗り越えることも必要でしょう。その壁に真っ向から勝負するか、目を背けるかはその人次第。でも、何が壁なのかを知ることでその後の対応は変わってきますよね。そこで今回は、直感による選択で「あなたが乗り越えるべき壁」がわかる心理テストをご紹介いたします。

Q.次のイラストのうち、あなたがピンときたものを1つ選んで下さい。

直感で選んで!「あなたが乗り越えるべき壁」がわかる心理テスト

A:うろこ
B:直線
C:ウェーブ
D:スクエア

あなたはどれを選びましたか? さっそく結果を見てみましょう。

この心理テストで診断できること

あなたが乗り越えるべき壁

深層心理において“抽象的なイラスト”は、あなたの心象風景を反映しています。そして、選んだ4つのパターンは、あなた自身が目的のためにどんな考え方をするかを暗示します。そのため、選んだイラストによって「あなたが今乗り越えるべき壁(性格面の改善ポイント)」が分かるのです。

A:「うろこ」を選んだあなた……粘りが足りないという壁

あなたは楽観的で好奇心旺盛なタイプのため、好きな事に対して一生懸命になれる性格のようです。そのため、自分の興味がある分野では、驚くべき結果を出すことができるでしょう。

しかし、粘り強さに関しては今一つ。「あと少し」「今一歩」というところで、投げ出してしまいやすいかもしれません。

成長したいときには、自分が着手したことを最後までやり遂げるようにしてみましょう。そうすれば、きっと素晴らしい結果を出せるはず。

B:「直線」を選んだあなた……せっかちで失敗する壁

あなたは自分が求めているモノに対して、一生懸命になる傾向があるようです。そのため、ミッション達成能力は抜群だと言えるでしょう。

ただ、目標を果たすことを最優先にしがちなため、どうしてもせっかちになってしまうようです。締め切りが設けられている場合はその一面が強みとなりますが、そうでない場合は焦りすぎたことによって失敗したり、信頼を失ってしまうこともあるかも。

急ぐべきことなのかそうでないのかはしっかりと見極めつつ、アクションに移すといいでしょう。

C:「ウェーブ」を選んだあなた……安請け合いをしてしまう壁

あなたは人付き合いが良く、誰とでも仲良くできるのが強みでもあり長所です。あなたの周囲には、いつも仲間や友だちがいて、仕事も気持ちよく進めていくことができそう。

しかし、人に嫌われないようにと何でも受け入れる傾向があるため、パンクすることもしばしば。その結果、安請け合いから最終的に信頼を失ってしまう可能性も。

そうならないように、できることとできないことをハッキリとさせて、それを相手に伝えるよう心がけてください。

D:「スクエア」を選んだあなた……こだわりすぎる壁

あなたは自分の理想を大切にしつつ、それに向かって納得のいく仕事をしていくタイプでしょう。そのため、あなたの作品や仕事内容は、誰が見ても納得のいくものとなりそう。

しかし、ときとしてその姿勢が周囲にはマイペースに映ることもあり、こだわりすぎるがゆえに周りの反感を買ってしまうこともあるかも。

何事も80%程度を意識しながら自分の理想を形にしていくことで、仕事でのストレスが軽減できるはず。

乗り越えるべき壁があるのは、捉え方を変えるとあなたにとって幸せなことと言えることもあります。

これは逆説的な表現ですが、物事には全て表と裏があります。マイナスなことをそのまま受け止めてしまうと、生産的なことは生まれにくくなるでしょう。

しかし、マイナスの中にあるプラスの側面に目を向ければ、“壁”は“価値ある挑戦”へと変わります。辛いときもありますが、“壁”だと認識せずにそれを“ギフト”として捉え挑戦すると、乗り越えたときに新たな強みを見つけられるはず。

©PinkPueblo/shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。