いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

「メルヴィータ」のショッピングバッグは地球環境に配慮! サステナブルな取り組みに期待大

フランス発祥のオーガニック認証コスメブランド『メルヴィータ』は、環境に配慮した取り組みの一環として、2021年2月1日(月)よりショッピングバッグを有料化しデザインを順次変更することを発表しました。

「メルヴィータ」のショッピングバッグは地球環境に配慮! サステナブルな取り組みに期待大

『メルヴィータ』は、「人と自然の共生から未来の美を生み出すブランド」として、1983年にフランスで創業。原料生産や環境への影響、生態系への配慮や資源の問題など、幅広くサステナブルな取り組みを行なっています。

ショッパーを“紙袋”に変更

Earth,In,Water,Drop,Reflection,Under,Green,Leaf,,Water,And/メルヴィータ

今回『メルヴィータ』では、ショッピングバッグを有料化し紙袋へ変更。マイバッグの使用を促進していくことで、資源の有効利用を進めていくとのこと。

新しいショッピングバッグは、ブランドの「人と自然の共生」を象徴するリーフ(葉)モチーフが使用され、「森林の管理や伐採が環境や地域社会に配慮して行なわれているかどうか」を評価・認証されている“FSC認証紙”を使用し、地球環境に配慮しています。

新デザインのショッピングバッグは、3種のサイズになっており、サイズに関わらず¥20(税抜)です。購入後もお買い物時にリピートして使用するだけで、地球環境を配慮した活動にもつながりますよ。

サステナブルな取り組み

【メルヴィータ】

そのほかに『メルヴィータ』では、様々なサステナブルな取り組みを行なっています。

プラスチック削減・リサイクル活動としては、2013年から日本国内で業界に先駆けて、直営店舗での化粧品空き容器の回収を実施。2020年12月までで25トン以上が回収されました。また、製品ボトルは、再生プラスチックの使用率を現在の47%から、2022年までに55%に引き上げ、さらに2025年には100%を目指しています。

さらに、環境をできるだけ汚さないように、自然由来設計、シリコーンや紫外線吸収剤の不使用、洗い流す製品の生分解性を高めるといった取り組みも行なっています。

■公式サイトはこちら

エコバッグやマイバッグの使用率は高まるものの、忘れた時やプレゼントを渡す際は紙バッグが便利。これからも『メルヴィータ』の取り組みに注目です!

【参考】
オーガニック認証コスメのメルヴィータ:地球環境に配慮したエコフレンドリーなショッピングバッグへ -PR TIMS
©︎メルヴィータジャポン株式会社
Khanthachai C/Shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。