いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

アイシャドウだけで“小顔見せ”が叶う…!? KATEの新作は「神アイシャドウ」な予感♡

グローバルメイクアップブランド『KATE(ケイト)』から、小顔見せを叶えるアイシャドウ『ケイト パーツリサイズシャドウ』が、2021年2月1日(月)から発売されます。

アイシャドウだけで“小顔見せ”が叶う…!? KATEの新作は「神アイシャドウ」な予感♡

“小顔メイク”と言えば、シェーディングによってフェイスラインに影や奥行き感を出すことが一般的なイメージですが、『KATE』から新発売される、小顔印象に見せるメイクアイテムは“アイシャドウ”です。

今回はそのアイテムと使い方をご紹介します!

小顔の印象を与える理由とは?

『KATE パーツリサイズシャドウ』¥1,200(税抜)

【KATE】パーツリサイズシャドウ

今回登場したのは、上まぶたのホリを強調してすっきり見せるマットカラー、下まぶたを強調することで目を下に大きく見せるツヤカラー、目尻の輪郭を際立たせるシェードカラーの3色がセットされたアイシャドウです。

【KATE】パーツリサイズシャドウ

色と質感に差をつけ、下まぶたにポイントを置いたメイクをすることで目を下に大きく見せることができます。そうすることで、ほほの余白を埋め、簡単に小顔印象が際立つ仕上がりに。

【商品情報】
『KATE パーツリサイズシャドウ』
価格:¥1,200(税抜)
色:全8種 RD-1ブライトレッド、OR-1ブリックオレンジ、BR-1ベージュブラウン、BR-2ローズブラウン、PK-1レトロピンク、YL-1キャメルイエロー、PU-1グレイッシュパープル、GN-1モードアッシュ
※チップ付き
※2021年2月1日(月)より発売

塗り方はとっても簡単! たったの3ステップ

【KATE】パーツリサイズシャドウ

パレットは3色。Aの部分は、マット系のカラーで、上まぶたをすっきり見せて、ホリを強調します。

Bはグロウなツヤが特徴的なカラーです。下まぶたを強調し、目を下に大きく見せる、今回の“小顔見せ”のポイントとなる部分です。パレット1番下のCは、目の輪郭を強調する濃いめのカラーです。

この3色で小顔見せが叶うなんて、シェーディングなど従来のテクニックよりもぐっと簡単ですね。

【KATE】パーツリサイズシャドウ

塗り方はこちら!

1.チップの太い方にAをとり、上まぶた全体に軽く伸ばします。
2.チップの太い方にBをとり、下まぶたの目尻から目頭にかけて伸ばします。
3.チップの細い方にCをとり、ラインのように上まぶた〜下まぶたの目尻1/3を囲み、ぼかしながらなじませます。

Bを下まぶたに幅広めに入れると、より目が下に大きく見え、小顔の印象もアップしますよ。この時期なら、着用のマスクのカラー・サイズとのバランスを見ながら調整するのもおすすめです。

■詳細はこちら

アイシャドウだけで小顔の印象を作れるなら、これからとても重宝するでしょう! カラーバリエーションも豊富なので、マスクの色と合わせて楽しんでみてはいかがですか?

【参考】
小顔メイクが簡単3ステップで完成!KATEから、小顔リメイクアイシャドウが誕生 目を下に大きく見せるために計算された、異なる質感の3色がポイント2021年2月1日(月)新発売 - PR TIMES
©株式会社カネボウ化粧品

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。