いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

「KATE」の新アイブロウはもう試した? イマイチ眉を抜け出す神アイテムな予感…

コスメブランド『KATE』より、進化したアイブロウ『ケイト ラスティングデザインアイブロウW』が発売されました。

main“ペンシル×パウダー”で万能すぎる…!? 「KATE」からなりたい眉を叶えるアイブロウが登場

2006年から14年連続売上No.1を獲得するほどの人気と実力を兼ね備えている『KATE』のアイブロウに新作が登場しました。新作は、1本でラインもぼかしも自在に描けるアイブロウ。あなたの眉メイクのマストアイテムになる予感……!

これ1本で“立体眉”が完成!

『ラスティングデザインアイブロウW(スクエア/スリム)』各¥1,100(税抜)

【KATE】『ラスティングデザインアイブロウW(スクエア/スリム)』

2020年11月1日(日)より、新たに登場したアイブロウは2種類。それぞれペンシルとパウダーが一体化になったもので、四角い芯が特徴的な“スクエア型”と、芯が細めの“スリム型”があります。

また、既存の『ラスティングデザインアイブロウW N』と比較して、持ち手が長くなり安定感がUP! パウダー部分から余分な粉が出にくいように改良され、より使いやすくなりました。

スクエア型

【KATE】『ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)』

『ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)』は芯が四角いスクエア型。スクエアの角とエッジで、描くのが難しい目尻も自在に描けます。
パウダーチップと合わせて使えば、より自然な眉に仕上がりますよ。

スリム型

【KATE】『ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スリム)』

一方、『ラスティングデザインアイブロウW(スリム)』は、細かい部分も描きやすい細芯ペンシル。
より繊細な眉に仕上げたい人におすすめです。

また、カラーバリエーションは使いやすいこちらの2色!

【KATE】『ケイト ラスティングデザインアイブロウW』カラーバリエーション

髪色にも合わせやすい“明るい茶色”と“自然な茶色”の2色です。進化したペンシル&パウダーは、より自然で立体的な眉メイクを完成させてくれます。

【商品情報】
『ラスティングデザインアイブロウW』(スクエア/スリム)
価格:各¥1,100(税抜)
カラー:BR-1 明るい茶色/BR-3 自然な茶色

スペシャルサイトで様々な眉メイクをチェック!

【KATE】眉メイク

現在公開中のスペシャルサイトでは、“アンニュイ”、“ハンサム”、“クール”、“ワイルド”と、4つの“なりたい印象別”に眉メイクが公開されています。

【KATE】スペシャルWebサイト“ハンサム”&使用コスメ

例えば、“ハンサム”な印象になりたい時は『ケイト ラスティングデザインアイブロウW(スクエア)』(写真左)と、パウダータイプの『ケイト デザイニングアイブロウ3D』(写真右)を合わせて使うのがおすすめ。

スクエア型アイブロウのエッジ部分で、眉下に真っすぐラインを描き、眉尻はすっきりとさせます。パウダータイプを眉中から眉頭にのせると、立体感のある眉に仕上がります。

また、眉毛の薄さなどによって塗り方を工夫すると、顔全体のメイクのバランスがとりやすいですよ。

■“眉メイク”のスペシャルWebページはこちら

■ブランド公式サイトはこちら

眉メイクに悩む人は、スペシャルWebサイトも参考に、進化したペンシル&パウダーアイブロウを使って、理想の眉を目指してくださいね。

【参考】
アイブロウ市場14年連続売上№1*の『KATE』から、ペンシル&パウダーアイブロウがより描きやすくなって*1新登場!2020年11月1日(日)発売 - PR TIMES
©カネボウ

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。