いまわたしたちにできること~美容・健康・環境も~

髪色で周りからの印象がこんなにも変わる… “あなたがなりたい印象”でヘアスタイルを選んでみたら?

マスクをしていると、見えない口元よりも、目元やヘアに注目が集まりますよね。ヘンケルビューティケアの調査によると、マスク着用時にヘアへの注目度がアップしているものの、「おしゃれに見えない」などの悩みを抱えている人が増えていることがわかりました。

マスク着用で、髪型が印象を左右するように

今回『マスク着用時の美容に関するアンケート』として、20歳~45歳の日本人女性1,000人にアンケートが行なわれました。

【ヘンケルビューティケア】マスク着用時の美容に関するアンケート

マスク着用で相手のどこに目がいくようになったかという質問に対しては、1位「目」についで「髪」が2位にランクインしました。

特に、約半数が、“髪型や髪色で印象は変わる”と回答。マスクの着用で髪への注目度が高まる中、人の印象を大きく左右するということもわかりました。

マスク着用時の悩み

マスクで顔半分が隠れる分重視されている髪ですが、その悩みも続々とあがってきました。

【ヘンケルビューティケア】マスク着用時の美容に関するアンケート

上位は「おしゃれに見えない」「地味に見える」で、マスクでリップなども隠れてしまうため、その印象作りに迷っている人が多い様子。

中には、「マスクに合うスタイルが分からない」と、マスク×メイクで悩むように、マスク×ヘアスタイルで悩んでいるといった声もあがりました。

しかし、マスク着用になってヘアスタイルやカラーを変えた人は全体の約3分の1ほどで、マスク悩みをどう解消したらいいのか、分からず迷っている人がいることも見受けられました。

髪によって印象は大きく変わる!

さらに、髪色によって受ける印象がそれぞれ異なることも判明しました。

【ヘンケルビューティケア】マスク着用時の美容に関するアンケート

暗めのカラーは「大人っぽい」という印象なのに対し、明るめの茶色は「元気そう」、ハイトーンや暖色系のカラーでは「おしゃれ」といった印象を持つ人が多いという結果になりました。

[調査方法]
調査タイトル:マスク着用時の美容に関するアンケート
対象者:20歳から45歳までの日本人女性1,000人
調査期間:2020年12月25日~12月28日
調査機関:株式会社アスマーク
調査方法:ネットリサーチ

見せたい印象や普段のファッションを考えながら、ヘアカラーやヘアスタイルを楽しんでみてくださいね。

【参考】
マスク着用時のヘアスタイル3大悩みは「おしゃれに見えない」「地味に見える」「マスクに合うスタイルが分からない」と判明。マスクの影響によるネガティブなイメージを払拭するカラーリングは? - PR TIMES
ⓒヘンケルビューティケア
Robert Kneschke/Ollyy/E.Va/Shutterstock

※ 商品にかかわる価格表記はすべて税込みです。